納得できる歯医者に出会える歯科情報サイト

>

納得できる歯科医院を選んでいますか?

アクセスと診察時間の基本情報で絞り込む

日本の歯医者の数はコンビニの数より多い、というのは有名な話ですが、その分情報量も膨大です。
最近では、ほとんどの歯医者にホームページがありますから、まずはチェックしましょう。
リサーチしていく上で、もちろんアクセスや診察時間が最優先事項になります。
夜間や土・日・祝日にも診察を行っている歯科医院も増えていますし、忙しくても無理なく最後まで通院できる歯医者を選びたいですね。

ホームページは、医院長の経歴や専門、医院内の雰囲気も伝わってくる重要な情報源です。
歯科医師の顔写真だけでなく、スタッフの写真や過去の症例写真などがあれば、初診でも安心です。

また、電話対応で感じがいいか、具体的な症状をきいてくれるかなども判断材料になります。
いくら腕のいい歯医者でも、周りのスタッフの感じが悪かったら、通院がたちまち億劫になってしまいますよね。

歯医者の開業時期もチェックしよう

いつ開業したか、という点は歯医者をえらぶ際のポイントの一つです。なぜなら、歯科治療は、長期スパンでみなければ、患者は判断できないからです。
虫歯を治療してもらい、その時は痛みが治まってほっとしていたが、数年後に同じ場所が虫歯になってしまった、などということも珍しくありません。
治療当初は親切でいい歯医者だと思っても、数年後に評価が変わることもあり得るのです。
できれば開業して数年以上経過している歯医者であれば、過去の症例も多く、安心できるといえそうです。
治療をはじめる際、治療計画を説明してくれる歯科医師であれば、長くお世話になるイメージもつきやすくなりますよね。
長いお付き合いのできる歯医者を見つけたいものです。


TOPへ戻る