納得できる歯医者に出会える歯科情報サイト

>

歯科医師のプロフィール「専門医」「認定医」とは

清潔で最新の設備、最新の治療内容が欲しい

ホームページを見てみたけど、どんな治療をやっているのか、どこも似たり寄ったりでよくわからないということは多いと思います。
多くが簡単な内容しか掲載していないため、客観的に判断するのは難しいかもしれません。
ポイントの一つに、院内の清潔さや設備が整っているかどうかも挙げられるでしょう。
口内の治療ですから、古くて掃除が行き届いていないようでは、埃がはいってしまうかもしれませんし、安心して処置を行えません。
また、自分の悩みにあった受けたい治療に必要な設備が整っているかどうかは見ておきたいものです。
最新の設備をうりにしている歯医者も多いのですが、治療内容や技術が最新のものであることも重要ですから、念頭においてリサーチを進めたいものです。

歯医者の「専門医」「認定医」とは

歯科医にもそれぞれ得意分野があります。
それを証明できるものが、「専門医」「認定医」のような肩書きです。
ホームページのプロフィールに掲載してあれば信頼できるし、選びやすくなりますよね。

「専門医」は2006年に新設され、厚生労働省が認可したものとそうでないものがあります。
一定条件をクリアした学会が厚生労働省の厳しい審査を受けて許可がおりれば、「厚生労働省認可の専門医」という肩書を得ることができます。
「認定医」は、所属する学会ごとに審査基準が異なっていますが、どちらも専門的知識と技術を有する歯科医だと証明することに違いはありません。

自分の症状にあった「専門医」や「認定医」かどうか、大きな判断基準と言えそうです。


TOPへ戻る